日経平均先物と釣り人(タイトル)

TOPページへ戻る

過去の実績一覧

釣り人

重要なお知らせ(←クリック)に書いていますが、ロスカットは値段がタッチした時点で行なうこととなります。証券会社で通常行われているロスカットの設定と同じです。売買注文は約定にいたるであろう値段を予測しなるべく5分前や10分前以上に指値を書き込んでいます。もちろん実際に注文を自分で入れておりますから約定の確認にいたって初めて読者の方にそのことを伝えています。

※先物取引において、トレンドを当てることが最重要ではありますが、それにも負けず大事な事は、どれくらいの枚数で勝負をするのか、ということではないでしょうか?私の書き込みはそういう観点から、ミニ1枚あるいはミニ2枚という書き方で、枚数をどれだけ張ったかという点も書き込んでおります。つまり、100円幅取れた場合、1枚での100円幅は+100。2枚での100円幅獲得は+200。このような掲載となっております。負けた場合も同様です。

釣り人の短期売買は8月27日を持ちましてしばらく休憩です。
桃さんがすごく調子が良いですからしっかりとご覧になって下さい。
釣り人は色々と相場解説を入れていきます。それではよろしくお願い致します。

Copyright (C)2006 balance. All Right Reserved.