日経先物&FX 桃太郎(タイトル)

アドバイザー紹介

バランス投資顧問は信頼性という意味では偽りのない個人名で記事を提供したいところですが、相場というものは楽しかったり厳しかったりの繰り返しです。厳しい時でもいつでもにっこりと笑っているキャラクターを使用し解説を行ないます。ご理解いただきます。

「日経先物&FX 桃太郎」の書込みをしている人物です。
日経先物&FX 桃太郎の桃太郎

桃太郎(松田裕和)

証券会社暦20年。株式はもちろんの事、先物取引においてもよく知っています。会員ページでは、オプションの売りを中心にSQ値に狙いを定め、毎月の利確を目指します。

風貌も桃太郎に似ています。大きなお腹は筋肉? ゆっくりでっぷりと大化け狙い。信頼してますよ。(釣り人談)
証券会社暦22年。1984年室清証券入社。その後スターフューチャーズ証券、トレイダーズ証券、アジア証券、ブライト証券。個人営業、法人営業、証券会社個別株ディーラーでありました。そして巨大な顧客を持ち株式市場、彼の銘柄選択は個別銘柄に大きな影響を及ぼす時があります。「兜町出身」 すいもあまいもとことん経験した桃太郎です。
桃さんは大学時代プロゴルファーを目指し鹿島カントリークラブの研修生でありました。ゴルフの腕前はプロ級です。(釣り人談)


日経先物&FX 桃太郎の釣り人

釣り人(原徳久)

大海原で釣果を上げていくには潮の流れを読み続けなければいけません。上げ潮なのか!?下げ潮なのか!?証券会社歴18年の釣り人案内いたします。

証券会社歴20年。1984年三洋証券入社。その後泉証券、光世証券、室清証券、平岡証券(現あいざわ証券)。株式新聞の講師も勤める。「デイトレの海と風」の運営責任者です。
証券マン時代には個人投資家、事業法人、さらに大手銀行の資金運用のお手伝いをしていました。殆ど「東京の兜町」にいました。日経平均先物のディーラーでもありました。
朝一文は掲載します。イルカの「売り線」「買い線」も掲載いたします。


Copyright (C)2006 balance. All Right Reserved.