無料情報

バックナンバー

本日の予定

2019/06/19(水) 08:05

■国内(19日)
日銀金融政策決定会合(~6/20)
5月貿易収支(8:50)
5月訪日外客数(16:00)

■海外(19日)
パウエルFRB議長会見

《米決算発表》
オラクル

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

大引け概況

2019/06/18(火) 15:23

■日経平均      20,972.71(-151.29)

■東証1部出来高    10.23億株

■東証1部売買代金   1.77兆円

■日経平均先物    20,910(-160)

■TOPIX        1,528.67(-11.07)

■騰落        上昇307/下落1,781

■マザーズ指数    890.30(-18.34)

■日経JQ       3,367.33(-14.36)

■ドル円       108.27
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前場は売りが優勢となりました。中国通信機器大手ファーウェイがスマートフォンの減産見通しを明らかにしたことで半導体関連株を中心に売りが先行。やや円が強含むと下げ幅を広げる場面がありましたが、全体に手掛かり材料に乏しく小幅な動きにとどまりました。
 後場は下げ幅を広げてスタート。円高ドル安進行が嫌気され、先物主導で下げ幅を拡大し安値圏で推移しました。

 業種別では、全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気・ガス業、鉱業、精密機器となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
じりじりと進む円高。NYダウCFDがどんどん下がっているわけではないですが、米10年国債の利回りがかなり低下しました。それに追従し円高が進行したという日経平均先物の終値となりました。
もしかしたら明日のFOMCでの利下げを織り込みにいっているのか?そんなことを感じる後場の値動きでありました。
それではイブニングを見ていきます。

このページのトップへ

14時の概況

2019/06/18(火) 14:00

■日経平均      20,974.45(-149.55)

■日経平均先物    20,910(-160)

■TOPIX先物      1,525.00(-10.00)

■騰落        上昇391/下落1,689

■日経JQ       3,369.25(-12.44)

■マザーズ指数    891.37(-17.27)

■ドル円       108.32

■NYダウ夜間先物  +3

■上海総合指数後場の寄り付き 2,890.54 前日比+2.92 +0.10%

■指数大型      現値1,422.35  前日比-7.53

■指数中型      現値1,796.74  前日比-11.47

■指数小型      現値2,827.38  前日比-33.12

このページのトップへ

前引け概況

2019/06/18(火) 11:40

■日経平均      21,067.95(-56.05)

■東証1部出来高    4.60億株

■東証1部売買代金   0.78兆円

■日経平均先物    21,000(-70)

■TOPIX        1,538.22(-1.52)

■騰落        上昇716/下落1,320

■マザーズ指数    898.94(-9.70)

■日経JQ       3,375.61(-6.08)

■ドル円       108.32
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。中国通信機器大手ファーウェイがスマートフォンの減産見通しを明らかにしたことで半導体関連株を中心に売りが先行。やや円が強含むと下げ幅を広げる場面がありましたが、全体に手掛かり材料に乏しく小幅な推移にとどまりました。

 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気・ガス業、鉱業、保険業でした。一方、値上がり上位は、医薬品、パルプ・紙、その他製品となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは続落しました。

■釣り人(原)
大阪でのG20まで2週間を切ってきました。米中の首脳会談への歩み寄りはまだ出ていません。
期待感から上昇していく場面があるのではないかと期待していましたが、本日は寄り付きから少し上値をとりましたが前引けにおいて失速。方向感が定まらない状況となってしまいました。
更なる下押しがある場合はもう一度買いを入れる予定です。

このページのトップへ

上海総合指数の現在の気配は+0.12%

2019/06/18(火) 10:26

上海総合指数 2,891.09 前日比 +3.47 +0.12%

このページのトップへ

10時の概況

2019/06/18(火) 10:00

■日経平均      21,134.46(+10.46)

■日経平均先物    21,070(±0)

■TOPIX先物      1,539.50(+4.50)

■騰落        上昇1,153/下落813

■日経JQ       3,384.70(+3.01)

■マザーズ指数    907.95(-0.69)

■ドル円       108.52

■NYダウ夜間先物  +20

■指数大型      現値1,433.29  前日比+3.41

■指数中型      現値1,813.28  前日比+5.07

■指数小型      現値2,865.66  前日比+5.16

このページのトップへ

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2019/06/18(火) 09:03

おはようございます。

我々としては時間軸からここから大きな変化を期待している。
米国市場は当然だが、ここから暫く日本株も期待している。
約1ヶ月半近くは強気で攻めていきたい。
何せ!マーケットと関係者の多くが弱気派のようだし。
我々としては日経平均も目先は22362.92円を抜けていく展開を想定!しており楽しみにしている。

さて、今朝は私の友人で日本で日本株アナリストの方から...

~以下会員ページ~

このページのトップへ

釣り人(原) 本日の相場予測

2019/06/18(火) 08:34

日経平均先物

NYダウ

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は21070、前日比変わらずのところ。
NYダウCFDは+14ドル。

ドル円 108.54
こちらも動きが乏しいです。6月に入り横一文字の動きとなっています。

NYダウ 22ドル高
丸一週間横横の動きです。

ナスダック 48ポイント高
こちらも横の動き。

ファーウェイ製スマートフォンの売上減の予想が大きく報じられております。
それでは本日の日本株の値動きを見ていきます。

このページのトップへ

本日の予定

2019/06/18(火) 08:06

■国内(18日)
6月月例報告
5年国債入札

■海外(18日)
独6月ZEW景況指数(18:00)
FOMC(~6/19)
トランプ米大統領が選挙演説で20年大統領選出馬を正式表明
米5月住宅着工件数(21:30)

《米決算発表》
アドビシステムズ

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ

大引け概況

2019/06/17(月) 15:26

■日経平均      21,124.00(+7.11)

■東証1部出来高    9.34億株

■東証1部売買代金   1.64兆円

■日経平均先物    21,070(+40)

■TOPIX        1,539.74(-6.97)

■騰落        上昇570/下落1,483

■マザーズ指数    908.64(-4.26)

■日経JQ       3,381.69(-0.86)

■ドル円       108.60
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前場は買いが優勢となりました。前週末の米株安を受け売りが先行しましたが、円の弱含み推移とともに下げ幅を縮小し、中国株の上昇が確認されると上げ転換。ただ、買いの勢いは限定され小幅高で前場取引を終えました。
 後場は前引け値近辺で小幅に推移。新たな取引材料に欠け、動意に乏しい展開となりました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、電気・ガス業、鉄鋼、ガラス土石製品でした。一方、値上がり上位は、鉱業、水産・農林業、海運業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数、ジャスダックは反落しました。

■釣り人(原)
NYダウCFDの上昇。上海も現在プラスで推移しております。
先物は緩慢でありますが、朝お伝えしました通り強気の見方でいきます。
イブニングにおいて買ってみたいという値段がありましたら会員さんに連絡致します。

このページのトップへ

14時の概況

2019/06/17(月) 14:01

■日経平均      21,149.19(+32.30)

■日経平均先物    21,090(+60)

■TOPIX先物      1,538.50(-1.50)

■騰落        上昇675/下落1,376

■日経JQ       3,381.81(-0.74)

■マザーズ指数    910.12(-2.78)

■ドル円       108.60

■NYダウ夜間先物  +82

■上海総合指数後場の寄り付き 2,881.75 前日比-0.22 -0.01%

■指数大型      現値1,432.61  前日比-0.01

■指数中型      現値1,813.20  前日比-10.45

■指数小型      現値2,867.12  前日比-15.02

このページのトップへ

2019年5月首都圏マンション発売戸数、10.4%減

2019/06/17(月) 13:34

不動産経済研究所(東京・新宿)が17日発表した2019年5月のマンション市場動向調査によると、首都圏の新築マンション発売戸数は前年同月比10.4%減の2206戸だった。
契約戸数は1323戸で、月間契約率は2.2ポイント低下の60.0%だった。19年6月の発売戸数は2500戸前後の見通し。

このページのトップへ

前引け概況

2019/06/17(月) 11:41

■日経平均      21,136.49(+19.60)

■東証1部出来高    4.44億株

■東証1部売買代金   0.77兆円

■日経平均先物    21,080(+50)

■TOPIX        1,542.90(-3.81)

■騰落        上昇643/下落1,386

■マザーズ指数    910.61(-2.29)

■日経JQ       3,386.92(+4.37)

■ドル円       108.58
-----------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前週末の米株安を受け売りが先行。米国市場で下落した半導体関連株の下げが目立ちましたが、円の弱含み推移とともに下げ幅を縮小し中国株の上昇が確認されると上げ転換。小幅高で前場取引を終えました。

 業種別では、ほとんどの業種が値下がりしました。値下がり上位は、鉄鋼、非鉄金属、電気・ガス業でした。一方、値上がり上位は、海運業、水産・農林業、保険業となりました。

 TOPIX、マザーズ指数は反落。ジャスダックは続伸しました。

■釣り人(原)
週間展望でお伝えした通り強気の見方で向かっております。
とりあえず前場に100円幅とれて良かったです。

このページのトップへ

上海総合指数の現在の気配は-0.05%

2019/06/17(月) 10:25

上海総合指数 2,880.42 前日比 -1.55 -0.05%

このページのトップへ

10時の概況

2019/06/17(月) 10:00

■日経平均      21,083.90(-32.99)

■日経平均先物    21,020(-10)

■TOPIX先物      1,536.50(-3.50)

■騰落        上昇600/下落1,418

■日経JQ       3,385.54(+2.99)

■マザーズ指数    912.10(-0.80)

■ドル円       108.63

■NYダウ夜間先物  +58

■指数大型      現値1,430.27  前日比-2.35

■指数中型      現値1,811.99  前日比-11.66

■指数小型      現値2,867.07  前日比-15.07

このページのトップへ

30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)

2019/06/17(月) 09:02

おはようございます。

ここから攻めるぞ!
夏に向けて。6月は超強気に攻める。
我々としては上値追いすらも考えている時間軸だ。
これが週末の戦略会議での結論。
日本株は「買いセクター」となった。
その反面、ブラジル、インド、ロシア株は利食いに回る事となった。
しかし我々の調査からだと「日本株離れが」海外投資家たちに進んできたようだが。
ある意味。最高だぜ!
投資戦略が下手なのか?それは我々には分からないが・・・・
ただ我々が感じることとしては、投資家が距離を置いたときこそチャンスは来る!
チャンス到来だ!


本日の先物レンジ
我々としては弱気なるような時間軸ではないと考えている。
ただそれだけだ。
多くを語る必要はない。

このページのトップへ

釣り人(原) 本日の相場予測

2019/06/17(月) 08:36

日経平均先物

NYダウ

おはようございます。
日経平均先物の現在の気配は20980、CMEの終値通りの気配です。
NYダウCFDは+40ドル、ドル円 108.52

週間展望で書きました通り短期売買において買い主体で入りたいと思います。
今週も頑張っていきましょう。

このページのトップへ

今週の予定

2019/06/17(月) 08:13

■6/17(月)
【国内】
5月首都圏マンション販売(13:00)

《決算発表》
ツルハHD、西松屋チェ、アークランド

【海外】
米6月ニューヨーク連銀景気指数(21:30)
米、対中関税「第4弾」の発動に関する公聴会を開催予定

■18(火)
【国内】
6月の月例経済報告
5年国債入札

【海外】
独6月ZEW景況指数(18:00)
FOMC(~6/19)
トランプ米大統領が選挙演説で20年大統領選出馬を正式表明
米5月住宅着工件数(21:30)

《米決算発表》
アドビシステムズ

■19(水)
【国内】
日銀金融政策決定会合(~6/20)
5月貿易収支(8:50)
5月訪日外客数(16:00)

《決算発表》
コーセル、サンオータス

【海外】
パウエルFRB議長会見

《米決算発表》
オラクル

■20(木)
【国内】
黒田日銀総裁会見
4月全産業活動指数(13:30)
5月コンビニエンスストア売上高(16:00)

【海外】
EU首脳会議(~6/21)
米1-3月期経常収支(21:30)
米6月フィラデルフィア連銀景気指数(21:30)
米5月景気先行指数(23:00)

《米決算発表》
クローガー、レッドハット

■21(金)
【国内】
5月消費者物価指数(8:30)
政府が経済財政運営の基本方針(骨太の方針)を閣議決定

【海外】
米5月中古住宅販売(23:00)

《米決算発表》
カーマックス

※記載された予定は、予告なく変更される可能性があります
※経済指標は(予定発表時間/予想数値)

このページのトップへ